読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

錦保険スタッフブログ

主に保険のポイント、お役立ち情報等を発信しています。尚、ブログは初心者の模様(笑)

労災の上乗せ補償と使用者賠償責任補償におすすめの保険商品

f:id:nishikihoken:20170509202051j:plain
皆様こんにちは。
ゴールデンウィークも終わり、今日から日々の生活に戻られた方も多いのではないでしょうか。
毎年、高速道路は大渋滞になると分かっていても、家族の為に運転されていたお父さん!お疲れ様でした。
今年は天気も良く、むしろ熱いぐらいでしたね。天気予報では「熱中症に注意して下さい」なんてことまで言っていました。皆様も急激な気温の変化にお気を付け下さい。

本日「5月9日」は「アイスクリームの日」です。
東京アイスクリーム協会(現在の日本アイスクリーム協会)が1965年より実施した記念日です。
1964年の今日、アイスクリームのシーズンインとなる連休明けの時期であるこの日に、東京アイスクリーム協会が記念事業を行い、諸施設へアイスクリームをプレゼントしたことがきっかけとなり、以降5月9日を「アイスクリームの日」として各種イベントを実施しています。
なお、アイスクリームの日の由来の説として、1869(明治2)年に町田房蔵が横浜の馬車道通りに開いた「氷水屋」で、日本初のアイスクリーム「あいすくりん」を製造・販売した日であるという説が一般に流布しているが、これは旧暦6月(新暦7月)のことであるので5月9日とは関係がないとされています。


さて、前回のブログで従業員の労災リスクについての記事を書きましたが、今回は私共が扱っている保険商品「労災あんしん保険」をご紹介したいと思います。
nishikihoken.hatenablog.com

労災あんしん保険という商品は従業員の皆さんの業務上のケガ・病気に備えるための保険です。

■本契約の概要

・基本補償
貴社の大切な従業員の皆さん(パート・アルバイト・派遣社員を含むことも可能)が業務中・通勤途中などに万が一のケガや病気(熱射病・熱中症・メンタル疾患・過労死など)による補償を行います。

・使用者賠償責任補償
貴社が従業員の皆さんの業務中に被ったケガや病気により、政府労災で賄いきれない法律上の損害賠償責任を補償します。

・雇用関連賠償責任補償
貴社がパワハラ・セクハラ・差別・不当解雇等により従業員の皆さんに対して負担する法律上の損害賠償責任を補償します。


貴社の大切な従業員の皆さんが日々の業務において生じた事故による負傷はもちろん、繁忙期や会社の変化などによりハードワークが続くことも少なくないと思います。
それら現代社会では業務集中などを原因としたメンタル疾患や脳疾患、心疾患を負ってしまう恐れも決して少なくないと存じます。
また、従業員の皆さんに万が一のことがあった際は、企業としてその業務管理が適切であったか否かを問われ、近年では高額な損害賠償を求める判決も出てきております。場合によっては政府労災はもちろん、従来の上乗せ補償だけでは不足する可能性もあるかもしれません
そんなときに本保険は「労災の上乗せ補償」として機能することはもちろん、貴社の防衛に欠かせない「使用者賠償責任補償」の両輪にて貴社をお守りすることが出来る商品となっております。


ストレスチェックサービスのご案内

労働安全衛生法の改正に伴い、50名以上の事業場の場合、従業員の皆さんのストレスチェックを実施することが義務付けられました。
本保険へのご加入により下記ストレスチェックサービスを無料でご提供可能です。

①Webサイトを通じてサービスをご提供(PC・スマートフォンタブレット等で検索を実施)
厚生労働省で推奨されている「職業性ストレス簡易検査表(57項目)」を使用(ストレスチェックの検査項目等は、今後の法令の改正動向に応じて変更となる場合があります。)
③検査終了後すぐに、従業員ごとのストレスプロフィールをWebサイト上でフィードバック(個人ごとのストレスの特徴や傾向を数値、図表などで示したもの)
集団分析結果により、職場・役職ごとのストレス状況を把握
⑤Webサイト上で検査未入力者の把握、実施の督促が可能

現代社会において、メンタル疾患や過労死は社会問題にまでなってきております。
時代の流れと共にご加入中の保険の補償内容を見直していただくことをおすすめします。
補償内容等で気になる点やご不明な点などございましたら、是非お気軽にお問合せ下さい。

大谷