読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

錦保険スタッフブログ

主に保険のポイント、お役立ち情報等を発信しています。尚、ブログは初心者の模様(笑)

【火災保険】管理組合の方の悩み

f:id:nishikihoken:20160920121623j:plain


こんにちは!

最近の気温は過ごしやすくなってきましたね。
台風が多くて困りものですが、食べ物が美味しい季節なので許す事にします(笑)


今回は実際にマンション共用部分火災保険(マンションドクター火災保険)をご契約頂いたお客様の声を何件かご紹介していきたいとおもいます。

皆様、悩みや問題等を抱えていたようですが共通する部分がわりとある印象でした。





■東京都八王子市某マンションのお客様

マンションのタイプはワンルームマンションで賃貸用に所有される方が多いとの事でした。数年前に管理会社を入れずに自主管理に切り替えたそうです。
管理会社の業務に疑問に感じ、管理会社への支払うお金を違うことに使えるんじゃないかと思ったそうです。最近大規模修繕を行っていたこともあり、タイミングよく、マンションドクター火災保険チェックシートを試してみたところ、安くなるんじゃないかと見積もり依頼を出しました。
結果、保険料が大幅に安くなり、メンテナンスしたことが評価されることに、大変喜んでおられました。


■東京都立川市某マンションのお客様

マンションのタイプはファミリータイプで2DKや3DKがほとんどの間取り。実際に所有している方が住んでいる方が多いですが賃貸で出している方も2割くらいいるという事でした。こちらも自主管理を数年前からされているという事で、火災保険の保険料が継続するだけでかなり上がると通知が来たので、見積もり依頼を出したそうです。このマンションも大規模修繕工事を数年前に行っていました。結果、保険料が安くなり、相見積り取らずに継続していたら、かなり保険料の負担が大きかった。保険料を低減できたことに大変満足されていました。


■東京都国分寺市某マンションのお客様

マンションの診断依頼を先に出しましたが、大規模修繕予定を組んでおり、先に大規模修繕を行いました。マンション診断の評価点は大規模修繕の予定が組まれていても評価が上がります。やはり、保険料の大幅な値上げに頭を悩ませていましたが、マンションドクター火災保険で見積もりをしたところ、他社に比べて、圧倒的に安い保険料になりました。やはり、保険料を抑える事が出来たため満足されていました。





共通した悩みと感じたのはやはり、何もしてないのに保険料があがるという部分かと思います。少しの値上がりならば、ある程度は仕方のない事かもしれませんが、倍近くとなるとやはり見直す必要に迫られるかもしれません。(本来は値段が変わらずとも見直すべきですが)ここで気づく方が多い印象をうけました。




■マンションドクター火災保険と他の保険の違い

マンションドクター火災保険は他の火災保険との違いはあるのかと疑問に思う方がいるかもしれません。
基本的にはマンション共用部分の火災保険の補償の違いはありません。違うところはマンション適正化診断サービスを事前に受けなければならないというところです。しかし、これはデメリットではなく、むしろメリットの方が強いです。
やはり何年もマンション管理を同じ管理会社や、自主管理で行っていると、第三者からの評価がなくなり、マンネリ化を起こす可能性があるからです。



このマンション保険の分野は今までメスが入ってこなかったような気がします。
そして、マンションドクター火災保険の発売と同時にこの分野が変わってきているように感じます。
まさに、知っているか知らないかによって結果が変わります。

少しでも保険料削減に貢献できれば幸いです。






渡部