読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

錦保険スタッフブログ

主に保険のポイント、お役立ち情報等を発信しています。尚、ブログは初心者の模様(笑)

代車など借りている車で事故を起こしてしまったら!

保険全般 趣味日常

f:id:nishikihoken:20170310144035j:plain
皆様こんにちは。

3月に入り花粉シーズンもピークを迎える時期...辛いですね(涙)
目薬が手放せない日々が続いております。

本日「3月10日」は「砂糖の日」や「水戸の日」、「ミントの日」といった語呂合せの記念日が多いんですが、「東京都平和の日」でもあります。
東京都平和の日とは、昭和20(1945)年、3月10日未明の大空襲(東京大空襲)により東京では一夜にして多くの尊い命が失われ、いたるところを焼け野原と化しました。
東京都では、平成2年7月に平和国家日本の首都として、戦争の惨禍を再び繰り返さないことを誓い、「東京都平和の日条例」を制定しました。
現代の日本での生活の中で戦争の心配をすることはありませんが、その昔、多くの方々が国の為に命を落としていったことは忘れてはならない事実だと改めて感じました。


さて、花粉が厳しい季節ではありますが、日中は少しずつ暖かくなってきましたね。ドライブが気持ちいい季節が近づいております。
ドライブなどで友人の車やレンタカーを運転することって以外にあると思います。
何気なく運転していても、もし事故にあったら保険はどうなるか?なんて考えたことはありますか?

滅多な事ではありませんが、車を運転する以上避けられないリスクが事故です。
自分の車ならまだしも、他人の車の保険までは分かりません。もしかしたら無保険!なんてことも考えられます。
保険にはしっかり入っていたとしても、運転者限定で「家族限定」に設定している車もあるかと思います。
そもそも、保険を使えば翌年以降の保険料が上がってしまいますので、友人・知人の車で事故にあってもなかなか保険を使うようにお願いはできませんよね。そこで活躍するのが「他者運転特約」です。


■他車運転特約とは?


他者運転特約とは、自身の自動車保険の補償内容をそのまま他人の車に当てはめることができる特約です。
自身が自動車保険に加入して、他車運転特約が付帯されている場合、他人の車を運転して事故を起こしてしまった時に自身の保険でカバーできるのです。
ただし、車両保険に加入していない場合は、借りた車の修理費用は補償されませんのでご注意下さい。
対象範囲もすべてではありませんが、かなり広いので覚えておくと便利かと思います。
自家用普通乗用車、自家用小型乗用車、自家用軽四輪乗用車、自家用軽四輪貨物車などが該当します。
これらの車種で、契約者・配偶者などの親族以外の個人名義の車であれば他車運転特約の対象となります。


■他車運転特約が適用にならない場合



他車運転特約は簡単に言えば家族以外の車を運転していれば対象になりますが、家族以外であれば誰の車でも対象になるわけではないんです。
他車運転特約が使えない場合としては、

会社の車(営業車等)
受託中の車
盗難車
があげられます。

会社の車は営業など様々な用途で使われますが、社用車での事故は基本的に業務中の事故とみなされるため、個人の保険は適用できません。
保険会社としては業務中の事故は、会社の保険で対応という考えになっています。

受託中の車とは、整備工場やガソリンスタンド、運転代行など、お客様から車を預かって運転する場合のこと言います。
整備工場やガソリンスタンドで車庫入れの際に擦った場合」や「運転代行中に事故にあったという場合」でも会社が法人契約している保険が適用されるので、個人の保険を適用することはできません。

友人の車を無断で運転した場合も盗難車に含まれるので他車運転特約は適用されません。

他車運転特約が対象外のケースは主に上記3つになりますので、法人名義の車・金銭を受け取って仕事として運転している車・無断で勝手に乗った車には適用できないということになります。


■代車やレンタカーは?


自身以外の車を運転する機会が最も多いのが、代車やレンタカーではないでしょうか。
車検や整備のために整備工場に入庫した場合、修理期間中は整備工場からの代車を借りることがあります。
整備工場からの代車は法人名義となりますが、この場合は他車運転特約は適用になりますので安心してください

レンタカーの場合、基本的にはレンタカーを借りる際に保険に加入することになるのでレンタカーの保険を優先的に使うことになりますが、レンタカーの保険で対応しきれない場合は他車運転特約を使うこともできます。

他車運転特約は自動車保険に加入した際に基本的に付帯されている特約です。(自動付帯)
もし、他人の車を運転する機会が一度でもあるようなら契約内容しっかり確認して安心して代車等を借りるようにしましょう。

大谷