読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

錦保険スタッフブログ

主に保険のポイント、お役立ち情報等を発信しています。尚、ブログは初心者の模様(笑)

長期火災保険

こんにちは!
朝晩の気温差があって体調を崩される方もいらっしゃいますが皆様如何お過ごしでしょう♪
(自分が体調崩しました。苦笑)

昨年、10年を超える火災保険の新規契約の引き受けを停止すると発表がありました。
今年の10月には保険会社各社が実施するようです。

理由としましては、昨今の異常気象により、建物の被害増加などがあり、長期契約では保険会社の収支予測が難しくなってきた為ということです。

現在、長期火災保険の契約は最長で36年です。

長期火災保険のメリットをデメリットを考えてみようと思います。

メリットはなんと言っても、保険料の安さです。
保険期間が長くなればなるほど割安になるようになっています。
もう一つは、保険料の値上げの影響を受けません。
昨今、保険料は値上がり傾向がつよい為、この悪影響を受けません。

デメリットは火災保険が新しくなり補償の内容が良くなっても補償が契約以前のままになってしまう事。
保険料が割安ではありますが、一括払いとなるので、負担が大きい事。
保険料が値下げになった場合、考慮されない事。

等があげられると思います。


現在加入中の火災保険の内容を確認してみてください。
少しでも保険料を安くしておきたい方は、乗換も検討の余地に入ると思います。

消費税増税、物価の上昇等で家計の固定費はどんどん上がっていきます。
ですので、出来る対応策はやっておいた方がお得だと思います。

火災保険の見直しについて、この10月までに是非検討してみてはいかがでしょうか♪

渡部