読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

錦保険スタッフブログ

主に保険のポイント、お役立ち情報等を発信しています。尚、ブログは初心者の模様(笑)

12月8日は何の日?

雑記

f:id:nishikihoken:20161208184406p:plain

こんにちは!

今日は12月8日です。
何の日かご存知ですか?

そう、太平洋戦争開戦日です。
それ以外では歯ブラシの日でもあるそうです。

お客様と話していたところこのような話題なったので少し調べてみました。

近頃では学校ではこういった事は勉強しないそうです。
自分の頃はどうだったか思い出してみましたが勉強したようなしないような…
はっきりとは覚えてませんが確かしたと思います。





■太平洋戦争とは

太平洋戦争(たいへいようせんそう、英: Pacific War)は第二次世界大戦の局面の一つで、大日本帝国など枢軸国と、連合国(主にアメリカ合衆国、イギリス帝国、オランダなど)の戦争である。日本側の名称は1941年(昭和16年)12月12日に東條内閣が閣議で「大東亜戦争」と決定し、支那事変も含めるとされた。
アメリカ西海岸、アラスカからオーストラリアを含む太平洋のほぼ全域から東南アジア、インド洋のアフリカ沿岸までを舞台に、枢軸国と連合国とが戦闘を行ったほか、日本と米英蘭の開戦を機に蒋介石中華民国政府が日本に対して正式に宣戦布告し、日中戦争支那事変)も包括する戦争となった。


米英などの連合国においては主戦場がアメリカ側から見て太平洋地域であったことから「Pacific Theater(太平洋戦域)」が使用され、「the War in the Pacific (Theater)」「WW II-Pacific Theatre」「the Pacific Theatre in the Second World War」など第二次世界大戦の戦線・戦域名が用いられた。戦時中は太平洋戦争という名称が使われたことはなかった。
太平洋戦争の開戦を知らせるNHKラジオ放送で1941年12月8日午前6時に日本艦隊(帝国艦隊)が、英国、米国を相手に宣戦布告と変わらない宣言をした後、ロッジの大空襲を実施すると発表した。
なお、英語・スペイン語圏では、1865年のチリ・ペルーとスペインの戦争や1879年 - 1884年のチリとボリビア・ペルーとの「太平洋戦争」は The War of the Pacificと呼ぶが、対日戦争は The Pacific Warと表記され区別されている[3]。また日本でも両戦争を「太平洋戦争」と表記するので国際的に「太平洋戦争」呼称は誤解を招くという指摘がある。

Wikipediaより引用





太平洋戦争とは、1941~45年。日本がアメリカ海軍が多数駐留するハワイの真珠湾を攻撃し始まった戦争です。では、この太平洋戦争について少し詳しく見てみましょう。
 
 話はヨーロッパに飛んで、ドイツのお話から・・・。ドイツは第一次世界大戦に敗北し、その後の世界恐慌のあおりを受けてファシズム(独裁政治によって軍事力を強化し、海外進出を狙う)に走っていました。ドイツのナチス党のヒトラーは1939年にポーランドに侵攻。当時、ポーランドと同盟を結んでいたイギリス、フランスがそれに対抗しドイツに宣戦布告。第二次世界大戦が始まります。1940年にはドイツはイギリスを除く、ほぼヨーロッパ全土を支配下に治めるといった怒涛の勢いを見せるのですが・・・。

 その頃、日本は日中戦争の最中。当時、満州国建国などで国際的に孤立してしてしまっていた日本は、このドイツの勢いに乗ることにします。1940年、ドイツと同じくファシズムに走っていたイタリアとも手を組み、日独伊三国軍事同盟を結びました。しかし、遠いヨーロッパの国の2国と軍事同盟を結んだところで実質的な効果はなく、逆にイギリスを支援するアメリカとの対立を深める原因になってしまいます。

 そして、アメリカからの経済制裁を日本は受けることになります。「石油などの燃料や鉄を日本に輸出しないよ」といいだすのです。中国との戦争中に、燃料がなくなるのは日本にとって痛すぎます。「石油の一滴は、血の一滴」という言葉があるくらい戦争では燃料が勝敗に大きく左右したのです。

なんとか、アメリカの怒りを静めようと日本も努力します。1941年4月に日本はアメリカとワシントンで交渉を開始。

 しかし、その一方で日本の陸軍は石油やゴムなどの資源を求め、ベトナムへ軍を進めサイゴンへ入城します。サイゴンとはアメリカ領のフィリピン、イギリス領のシンガポール、オランダ領のインドネシアなどすべてを攻撃できてしまう場所。これに危機感を募らせたアメリカは日本に対して石油の輸出を全面禁止。アメリカにいる日本人の資産を凍結させるなどの処置にでます。

 そして、同年11月。アメリカ国務長官ハルは最後の提案として日本に中国からの日本軍の撤兵、日独伊の同盟廃棄、中国の満州満州事変以前の状態に戻すことなどの条件を日本に突きつけました。しかし、日本としては到底飲める内容ではなく、1941年10月、首相に就任した東条英機(とうじょう ひでき)は遂に真珠湾にてアメリカ海軍を攻撃。太平洋戦争が始まるのです。

太平洋戦争の原因と結末より引用




簡単に言うと、戦争の宣言をしなくてはいけないのに、いきなり日本が奇襲をかけたんですね。


今の日本からすると考えられない事ですが、実際にはあったんですね。

当時の感覚は相当麻痺していたんでしょうか。
考えられないことですが現実にあった事を受け止めるしかありません。






ニイタカヤマノボレ のフレーズしか覚えていませんでしたが改めて調べてみると勉強になりますね。

戦争の問題も人類の過ちの過去として決して忘れてはいけない事だと思いました。





渡部