読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

錦保険スタッフブログ

主に保険のポイント、お役立ち情報等を発信しています。尚、ブログは初心者の模様(笑)

歯の痛みの辛さ

f:id:nishikihoken:20170330184658p:plain
皆様こんにちは。

毎日、日替わりで暖かい日と寒い日で桜も開花が進んでいませんでしたが、昨日の暖かさで多くの場所で開花されたようですね!お花見が楽しみになってきました。
もう寒い日は勘弁していただきたいところです。

本日「3月31日」は「エッフェル塔の日」です。
1889年、フランスの象徴的建造物エッフェル塔の落成式が行われたのが3月31日です。
この塔は首都パリのシャン・ド・マルスの広場に立つ鉄塔で、建設当時の高さは312.3メートル(旗部を含む)でしたが、現在は放送用アンテナが設置されたため324メートルとなっています。(300メートル以上高い場所にアンテナを追加するの...恐いですね!)
フランス革命100周年を記念して、同年にパリで行われた第4回万国博覧会に合わせて建設されました。
建設は万博に間に合わせるため、2年2ヶ月という驚異的な速さで行われましたが、徹底した安全管理で1人の死者も出さなかったそうです。
ちなみに東京タワーは1958年10月14日に完成した333メートルの電波塔ですので、約70年ほどエッフェル塔の方が先輩なんですね。


さて、皆様は歯医者に定期的に通ってますか?

先日、夜11時ごろ急激に歯が痛みました。
慌ててネットで調べたところ「歯髄炎」の症状だと分かりました。
歯髄炎とは、歯の中の血管や神経が通る「歯髄」に細菌が入ってしまい、炎症が起こり、痛みを引き起こしている状態なんですが、この痛みが言葉で表すのも難しいくらい痛いのです。

痛み止めの薬も服用したのですが効かない状態のため、ひたすら口の中を氷で冷やしながら病院を探しました。
しかし...夜間にやってる歯医者って無いんですね(涙)夜間診療って書いてあっても22時まででした。
普段病院に行かないので全くもって無知でした。
大きな病院に電話しても「この時間は歯科医がおりません」と言われ...これは朝まで氷で冷やし続けることを覚悟し始めました。
近くの歯医者を片っ端から調べて20件ぐらい電話をして断られ、諦めかけた時、やっと繋がって診てもらえることに!
治療が始まって、麻酔無しでしっかり穴を開けていただきました。
削る痛みより歯髄炎の痛みが勝っていたため、削りながら楽になっていきました!
歯の痛みは寝れないと言いますが、寝れないどころか、じっとしてられない痛みでした。

今も痛み止めを服用しながらブログを書いてます!
これから数回に分けて治療して治していただきますが、今後は定期検診に通うことに決めました。
日頃忙しくてなかなか歯医者に行けないという方もいらっしゃると思いますが、痛くなってからでは私のように大事になってしまいますので、痛くなる前に定期的に歯医者に診てもらうことをおすすめします。

大谷