読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

錦保険スタッフブログ

主に保険のポイント、お役立ち情報等を発信しています。尚、ブログは初心者の模様(笑)

福島へ行ってきました!終わらない復興

f:id:nishikihoken:20161025140813j:plain

こんにちは!

先日、両親と福島へ行ってきました。
諸々の事情で福島にある農協に行かなくてはいけない任務でした。


↑のトップの写真は実際に行ってきた農協です。


農協へ行かなければいけないという事で農協の営業時間は当然平日9時~17時?(15時か?)なので平日のその時間に間に合うように行かなければならなかったので、平日に行ってまいりました。

事前に何も調べてなかったのですが、常磐道が通れるようになっていたのが驚きました。←遅いですね。
以前に行ったのはたしか3、4年前だったのでその時は東北道から行きました。

行きの道中、立ち寄りたい場所があると行っていたので向かってみると…


f:id:nishikihoken:20161025141531j:plain



喫茶店ハレルヤ

知ってる人は知っているみたいですが、テレビでやっている「1人農業」ででているお店のようです。
鉄腕ダッシュのダッシュ村もそうでしたが、福島県でそういった企画やってるの多いんですね。

残念ながらお店はやっていませんでしたが、いい思い出になりました。

ホントは全然興味ありませんでしたが…母親が喜んでいたので良かったです。




常磐道を走っていると黒い塊が無数に積まれている光景が目につきましたが、
おそらく除染した土を置いている場所がたくさんありました。
そのうえからさらに緑色のシートを被せてある場所もあったのでシートの耐久を考えて定期的に被せていくのだと思いましたが、
この作業を半永久的にやらなければならないのかと思うと大変な事ですよね。


6号線なども走りましたが、途中、除染作業をやっている人たちも見かけました。
震災後に除染作業のボランティアなどにも参加しましたが、その時で終わってしまっていたなと反省してみたりです。
この6号線、立ち入り禁止区域になっている場所も通っているので、立ち入り禁止区域近辺は、6号線と交わる道路がほとんど閉鎖されていました。


こうした光景を見ると、最近はテレビなどでは報道されていないのであまり実感がなかったですが、
まだまだ復興には程遠いと思いましたね。


6号線の道中は、やはりトラック等の作業車両が多く走っていました。一般人車両は自分たち位だったんではないでしょうか。
物好きなミーハーが見物に来たと思われてたら、嫌だなーだとか、勝手に被害妄想も膨らませていましたが、色々と考えさせられるものでした。




親戚の話では、家族が離れ離れになって、また一緒に暮らそうだとか話はあるもののほかの地域に移り住んで数年、また戻るという事も現実的にはなかなか難しいとのことで色々と悩みは深いとも思いました。


今回こうした機会があったので、こんなことを考えましたが今一度振り返る機会にもなったので、自分に出来る事は何かを考えて日々過ごして行こうと思います。


渡部